恋之水神社

恋之水神社(恋の水神社)
この神社の清水「恋の水」は、延命の神水として万病に効くといわれ、平安時代の「桜姫の悲恋物語」の伝説にその昔、恋人青町の病に効く水があると聞いて、桜姫は、この地を訪れたが、ついに水に辿りつけぬままに息途絶えたといいます。以来、この哀しいロマンスは語り継がれ、縁結び神様としても有名になりました。この水を酌んで紙コップに願いを書くと願いがかなえられるとされ、現在、縁結びの神社として若いカップルに人気のスポットです。

◎ご利益/縁結び、諸病平癒
◎ご祭神/美都波能女命(みとはのめのみこと)

正しい参拝方法
1. 社務所で参拝用の紙コップを購入し、そのコップに願い事を書き入れます。
2. 拝殿前の「恋の水」をひしゃくですくい、コップの半分までそそぎ入れます。
3. 神棚にコップをお供えしてから、鈴を鳴らし、賽銭を奉納して、二礼二拍手一礼します。


恋之水神社(恋の水神社)
◎所在地/愛知県知多郡美浜町奥田中白沢92-91
◎問合せ先/社守
連絡先:Tel0569-87-3133
商工観光課商工観光係
TEL:0569-82-1111(263)
◎交通アクセス/
電車
名鉄知多新線知多奥田駅下車、タクシーで約5分。(車線左手に)“水色の鳥居”が目印

南知多道路美浜I.C.を出て、出口信号交差点を右折し県道小鈴谷河和線を約3キロメートル、上野間信号交差点を左折し国道247号を南へ約1キロメートル、奥田北信号を左折約2キロメートル。
(車線左手に)“水色の鳥居”が目印
◎愛知県美浜町ホームページ
http://www.town.mihama.aichi.jp/


恋之水神社 ライブラリー